にぎやかな通りと市場があるバンコクは、見ることやすることがたくさんある世界で最も活気のある都市の1つです。 この多忙な環境で数日間過ごした後、おそらくビーチに出て、バンコクとはまったく異なる場所でリラックスする準備ができているでしょう。リペ島はその場所です!タイには多くの素晴らしい島とビーチがありますが、バンコクからの本当の気分転換には、リペ島はまさに的中です。タイの西海岸沖にあるマラッカ海峡にあるこの小さな島は、素晴らしい白いビーチと透き通った海で有名で、シュノーケリングや単にビーチでリラックスするのに最適な場所です。

バンコクからリペ島への旅行選択肢

バンコクからリペ島への旅行選択肢

バンコクからリペ島までは長い道のりです。直線で行けば両都市間は約820キロメートルになりますが、実際の移動は、選択方法によってはこれよりもかなり長くなります。リペ島に着くには飛行機に乗るが一番早い方法ですが、これは小さな島であるため、リペ島には専用の空港がないため、旅行の最後の部分でボートに乗り換える必要があります。列車、バン、フェリー、またはバスとフェリーで移動するなど、他にもいくつかの選択肢があります。それぞれの交通手段には長所と短所があります。それらについては後で説明します。

飛行機、バンとフェリーでバンコクからリペ島へ

飛行機、バンとフェリーでバンコクからリペ島へ
トラン空港から離陸するノック・エア飛行機 © Decha Kiatlatchanon / Shutterstock.com

前述のように、リペ島は独自の空港があるほど大きくないので、バンコクから本土の空港まで飛んで、そこからボートに乗る必要があります。これにはいくつかの異なる選択肢もあります。トラン空港に飛んでそこから行くこともできますし、ハートヤイ国際空港へ少し南に飛ぶこともできます。後者の方がリペ島に近づきますので、島への移動時間はもう少し早くなるはずです。また、バンコクからのルートを飛行するいくつかの航空会社があるので、選択肢があります。

トラン空港へは、ノック・エア、タイ・エアアジア、またはタイ・ライオン・エアで飛べます。これら3つの航空会社はすべて、バンコクのドンムアン空港からの便を持っています。ハートヤイ空港にとっても、ノック・エアと同様の状況です。タイ・エアアジア、およびドンムアンからの便を提供するタイ・ライオン・エアに加えて、バンコクのスワンナプーム空港からタイ・スマイルで飛行する選択肢があります。飛行にトランを選ぼうとハートヤイを選ぼうと、異なる航空会社間の価格は非常に似ているはずですが、お得な情報を確認し、できる限り事前にチケットを予約し安い価格を手に入れてください。

飛行機に乗るときは、バンまたはバスで桟橋に乗り換え、フェリーに乗ってリペ島に行く必要があることに注意してください。事前にすべてを整理したい場合は、旅行ウェブサイト12Go.asiaをご覧ください。彼らはバンコクからリペ島までの飛行の複合チケットを提供しているので、飛行、バンでフェリー桟橋に移動し、フェリー自体の複合チケットを入手できます。この選択肢を使用すると、ノック・エアで飛行できますが、出発時間は2種類あります。どちらを選択するかによって、合計所要時間は6時間10分または7.5時間になります。これは長いと思うかもしれませんが、バンコクからリペ島への旅行の他の選択肢と比較すると、実際には非常に高速です!

もちろん、飛行機の主な欠点は価格です。バンコクからリペ島に行くには、飛行機で行くのが最も費用がかかり、列車に乗る方が安くなりますが、一部の列車の選択肢は飛行機に乗るよりもそんなに安くありません。

列車、バンとフェリーでバンコクからリペ島へ

列車、バンとフェリーでバンコクからリペ島へ
バンコクからリペ島までの列車、バン、フェリーは約23時間かかります © Sallehudin Ahmad / Shutterstock.com

バンコクからリペ島までの列車、バン、フェリーを利用すると、飛行機とはまったく異なる旅行体験ができます。まず、列車は比較的ゆっくりであり、途中で素晴らしい景色を見ることができるので、タイで列車で旅行するのはリラックスできる方法です。この旅行の列車区間は約16時間かかり、夜通し旅行するので、常に通過する景色を見ることができませんが、寝台のチケットを予約すると、睡眠も取れます。

列車は午後にフアランポーン駅からバンコクを出発し、早朝にハートヤイに到着します。1等または2等の寝台を選択できますが、1等の寝台はかなり高価であることに注意してください。もちろん、余分なお金を払えば、他の多くの人々の中にいて、そのような快適なベッドを持っていない列車の2等の寝台よりも快適でプライベートな乗り心地を得ることができます。

ハートヤイに着くと、桟橋に行くバンを少し待ってから、リペ島への旅の最後の部分で高速フェリーに乗ります。この旅行の3つの交通手段すべてをカバーする複合チケットは、12Goで入手できます。簡単にすべてをまとめて予約でき、乗り継ぎはうまくいくので安心してください!

バスとフェリーでバンコクからリペ島へ

検討できる最後の選択肢は、バンコクからリペ島までバスとフェリーに乗ることです。これは通常リペ島に行く最も安い方法で、聞いて驚くかもしれませんが、列車で旅行するよりも速いです。一部のバス会社は他のバス会社よりも多く停車するため、所要時間はバス会社によって異なります。そのため、13〜20時間かかる場合があります。他の選択肢と同様に、カオサンロードからのジョリートラベルのような会社を使用して、バス、桟橋への移動、フェリーの複合チケットを購入したり、バス会社を選んで南部バンコクバスターミナルから直行で旅行することもできます。後者の場合、桟橋への独自の方法を見つける必要があります。

多くの旅行者にとって、飛行に余分な費用をかける方がはるかに高速で望ましくあり、12Goで複合チケットを購入すると、乗り継ぎやフェリーなどすべてが事前に手配されます。バスは最も安い移動手段ですが、列車と比べると狭くて快適性も低く、長時間バスに乗ることになります!