タイ北部最大の都市は、何百もの仏教寺院で囲まれ、景色のよい山々に囲まれた美しい宝石です。見どころややることがたくさんあるため、チェンマイはタイでも有数の観光地で、世界でも最も偉大な一つとして認識されています。この国のトップビーチの目的地に出かける前に、先にチェンマイに来て、最高級のタイ文化を体験してください。サムイ島は、チェンマイの真正性とはまったく対照的です。毎年ここに集まっている多くの観光客に応えるために準備されて、サムイ島は昼間ビーチで過ごしたり、夜間パーティーに最適ですが、象のツアー、シュノーケリングなどにも最適です。ということで、チェンマイからサムイ島へ旅行する一番良い方法は何ですか。これからそれを説明します。

チェンマイからサムイ島への旅行選択肢

チェンマイからサムイ島への旅をするまで、タイがどれだけ大きいかを忘れがちです。陸と水で移動すると、両者の間の距離は約1,450キロメートル(900マイル以上)なので、タイ北部から南部までは本当にかなりの旅になります。もちろん、AからBへの直行路線であるため、飛行機で行くとそれらのマイルが大幅に削減されますが、興味深いことに最近までチェンマイからサムイ島への直行便がなかったため、列車または道路で、そしてフェリーで行くのが主な旅行の選択肢でした。バンコクを経由するサムイ島への飛行が前からあったし今もあるので、これは必要ならばいつも別の選択肢です。

バス、列車とフェリーでチェンマイからサムイ島へ

バス、列車とフェリーでチェンマイからサムイ島へ
フェリーがサムイ島へ出発するスラタニへ向かう列車 © Amnat Phutthamrong / Shutterstock.com

チェンマイからサムイ島へのアクセスの最良の方法を説明するときには、さまざまな旅行選択肢をすべて提供したいので、バス、列車、フェリーの旅行方法を簡単に紹介します。このように旅行できますが、それは約24時間かかる非常に長く困難な旅です。サムイ島へバス、列車、フェリーで旅行することの最大の利点は、それが飛行よりかなり安いということですので、それは予算で旅行する方にとって良い選択肢です。他の唯一の利点は、陸上を旅行するときにタイの風景の多くを見る機会です。チェンマイ周辺の景色は非常に美しいので、飛行機から見ることもできますが、飛行機が高度に達すると、見逃すことになります。それでも、予算の余裕があれば、飛行を強くお勧めします。

チェンマイからサムイ島までの飛行

チェンマイからサムイ島までの飛行
サムイ島に着陸するバンコク航空機 © IamDoctorEgg / Shutterstock.com

現在チェンマイからサムイ島への直行便があるので、これがはるかにこれら二つの目的地の間を移動する最も簡単な方法です。直行便は2時間以内なので、午後までにサムイ島のビーチで日差しを浴びることができます。短所は、このルートを運航している航空会社が1つだけであり、1日に2便しかないため、これによってチケットの価格が比較的高くなることです。最良の価格を得るために、できるだけ早くチェンマイからサムイ島へ予約しなければなりません。さもなければ、出発日に近づくほどチケットがより高価になるのと、その便がすでに満席であることの恐れがあります。

バンコクエアウェイズが航空会社で、1日2便で午前9時と午後1時ごろに出発し、1時間45分かかります。両方の空港への往復の移動時間を追加しても、またセキュリティなどを通過するのにかかる時間も追加して、飛行は他の交通手段より最善です。

飛行したいがもう少しお金を節約したい、そしてもっと柔軟にしたいのであれば、乗り継ぎ便を検討できます。チェンマイからバンコクへは毎日何十便があり、次にバンコクからサムイ島へは1日に10から12便出発しています。このようにチェンマイからサムイ島へ行くのは明らかに直行便よりも時間がかかりますが、やはりバスやフェリー、あるいは列車やフェリーで移動するよりもかなり時間を節約できます。

ですから、私たちの意見ではチェンマイからサムイ島への旅行に最適なのは間違いなく飛行機です!