マニラの街は色々なものがあります。フィリピンの首都であり、 世界で最も古い都市の1つで、 世界で最も人口密度の高い都市の1つであり、 そして多くの点で、それは非常に美しい都市でもあります。スペインの植民地時代の建築物は今でも誇りを持ちながら、現代の高層ビルは空のはるか上に伸びています。他の場所に行く途中でマニラを通過するなら、離れる前にこの興味深い都市に立ち寄ってしばらく滞在して下さい。そして、行く準備ができたら、フィリピンには他にも多くの行ける場所があります。たとえば、非常に短い間、国の首都だったタクロバンはその一つの所です。それは世界で最も幸せな人々の里として知られているので、ここで温かい歓迎があなたを待っています!植民地時代の建物、公園などがあり、タクロバンは東ビサヤへの玄関口であり、ここにはユニークなものがたくさんあります。

マニラからタクロバンへの旅行選択肢

マニラからタクロバンへの旅行選択肢

マニラからタクロバンへの旅行は、長い旅にもかかわらず非常に人気のあるルートです。たとえ飛ぶ場合でも、直線距離は約573キロメートルで、そこに着くまでにいくつかの海域を横断します。道路網の一部であると考えられているフェリーがあり、短い横断所のいくつかを接続する橋もあるので、海を渡っても道路で行くことは可能です。これは、バスで旅行することは非常に長いものではありますが、現実に起こり得る選択肢です!フライトははるかに高速で、それほど費用はかかりませんが、これらの選択肢の両方に関する情報を提供しますので、ご自身で判断できます。

マニラからタクロバンへの飛行

マニラからタクロバンへの飛行
マニラのニノイアキノ国際空港。滑走路にあるセブパシフィック航空 © Rainier Martin Ampongan / Shutterstock.com

長い距離を移動し、いくつかの水域を横断する場合、一般に他の交通手段よりもはるかに高価ですが、飛行は常に最も理にかなっています。マニラからタクロバンへの旅では、飛行機での移動は間違いなく良い選択肢であり、意外とバスで行くよりもそれほど高価ではありません。

マニラからタクロバンまでの路線を運航する航空会社が3つあります。セブ・パシフィック、フィリピン・エアアジア、フィリピン航空です。これは旅行者にとって朗報です。3つの航空会社がビジネスを競っているので、これは価格を低く抑えるのに役立ちます。また、1日あたり複数の出発便を提供する3つの航空会社があるため、マニラからタクロバンへの便を上手く選択できます。これにより、既存のスケジュールや計画に合う便を簡単に見つけることができるため、飛行が柔軟な選択肢になります。

飛行の最大の利点は速度です。飛行時間は約1.5時間なので、これをバスの所要時間と比較すると(下記参照)、バスを選択する誰よりも早くタクロバンに到着します!

マニラからは、ニノイ・アキノ国際空港から出発します。市内中心部からさほど遠くありませんが、マニラ周辺の交通は避けられないため、都市から空港まで移動するのに時間がかかることがありますので、チェックインするまで十分な時間を取ってください。 それにもかかわらず、空港への移動、セキュリティの通過、およびタクロバンの空港からホテルへの移動に数時間を追加したとしても、バスで行くのにかかる時間を大幅に節約しています。

タクロバンの空港は、多くの場合タクロバン市空港と呼ばれますが、正式にはダニエルZ.ロムアルデス空港と名付けられています。空港から出るためのジープニーと空港タクシーシャトルがあります。

バスでマニラからタクロバンまで

バスでマニラからタクロバンまで

マニラからタクロバンまでバスに乗ることにまだ興味があるなら、読み続けてください!正確には、バスに乗ればお金を節約できますが、それほど多くはありません!最も安いバスチケットと比較して最も安い航空券を予約する場合、10ドル程度の節約にしかなりません。もし予算を注意している場合、他のコスト削減も検討できる。たとえば、バスに乗っているとホテルで一泊するコストを節約できます。マニラでは、バスに乗るよりも空港に行く方が費用がかかる可能性が高いため、コストを節約することもできます。また、タクロバンの方では、バスは空港より都市の中心部に降車する可能性が高いです。

しかし、長い間本当にバスに乗りたいですか?どのバス会社を選択するか、旅行を開始および終了する場所に応じて、最短の記載所要時間は23時間20分です。結局、これは実際に24時間です。一部のバス会社では、実際には26時間近くかかる場合があります。バスは停車しますが、前述のフェリー横断も含まれますが、バスに乗るのは非常に長い時間です。 そして、1つの問題はこれらは寝台席やベッドではなく、座席を備えた標準バスですので、これも念頭に置いてください。

それにしてもバスでマニラからタクロバンまで行きたい場合、チケットを予約できる会社がいくつかあります。DLTBCoとピンタドスで事前にチケットを予約できるので、旅行ウェブサイト12Go.asiaをチェックしてください。ピンタドスはもう少し高価になる傾向がありますが、彼らのバスはWi-Fiを搭載し、より良く装備されています。

マニラからタクロバンへの飛行機とバスの両方を12Goでオンラインで予約できるため、コストとサービスをすべて1か所で比較し、決定を下す前にカスタマーレビューを読むことができます。バスに乗ると、飛行機に比べてはるかに多くのフィリピンを間近で見ることができますが、非常に長い旅とコストに大きな違いがないという事実は、飛行機をより魅力的な選択肢にします。

How useful was this post?

Click on a star to rate it!

Average rating / 5. Vote count: