ランカウイ島は、マレーシア北西部の本土の海岸から30キロメートル離れたところにある本当に壮観な場所で、ケーブルカーとスカイブリッジ、美しいビーチ、そしてジオフォレストパークで有名です。マレーシアが提供できるもののうちの最も良いもののいくつかを見たいと思っているならば、見ることやすることがたくさんあるので、ペナンからランカウイへの旅行をすることは非常にお勧めです。

ペナンからランカウイへの旅行方法はなにがあるでしょうか?

これをお読みください:
飛行でペナンからランカウイへ
高速フェリーでペナンからランカウイへ
バスとフェリーでペナンからランカウイへ
列車とフェリーでペナンからランカウイへ

ペナン島とランカウイ島はどちらも島であるため、旅にはフェリー横断またはフライトのいずれかを含める必要があります。良いことは、ほとんどの予算と時間枠で旅行者のニーズに応えるいくつかの異なる選択肢があるということです。バスとフェリー、列車とフェリーなど、ペナンからランカウイへの交通手段を組み合わせて利用することも、フライトを選ぶこともできます。これらのさまざまなオプションについて詳しくは、こちらをご覧ください。

飛行でペナンからランカウイへ

飛行でペナンからランカウイへ
ランカウイ国際空港のホタル飛行機 © Sorbis / Shutterstock.com

空路で移動する利点は、高速で、ペナン島とランカウイ島を隔てている距離がわずか119キロメートルしかないということです。所要時間は約35分なので、ペナンからランカウイへのフライトに乗ることを選択した場合は、非常に高く登ることはできません。 実際、まるでペナンの滑走路から登ったばかりで、数分後にはすでに着陸する予定です。

フライトが非常に速いので、最短時間でできるだけ多くのマレーシアを見ようとしている場合、これは2つの島を行き来するのに最適な方法です。通常、コストはランカウイ島へ飛行機に乗るのは阻害要因となりますが、このルートを運営している2つの航空会社 – エアアジアとホタル航空会社 – のチケットは驚くほど手頃な価格です。航空券を少し前に予約すれば、実際にフェリー料金より少ししか高くない価格を手に入れることができるかもしれません。そして、飛行はとても速いので、飛行が嫌いな旅行者でさえ、それについて考える時間がほとんどないでしょう。

エアアジアは、ペナンからランカウイへの便を1日3回運航して、全ては社交的な時間です。ペナン国際空港はマレーシアで最も忙しい空港の1つで、ランカウイ国際空港は小さいですが、今日の旅行者にはまだ十分な設備が整っています。

ペナンからランカウイへの高速フェリー

ペナンからランカウイへの高速フェリー
ランカウイフェリーサービスはランカウイからペナンまで高速のAC付き船を運航しています © Tooykrub / Shutterstock.com

飛行機が苦手であれば、ランカウイへの旅行は途中のどこかでフェリーを利用しなければならないでしょう。ペナンからランカウイへの最も一般的な方法は、直行高速フェリーです。ランカウイフェリーサービスが運航するフェリーが1日2便運行しています。出発は午前と午後です。予定所要時間は2時間45分ですが、海が荒れている場合、フェリーが遅い速度で移動する必要があるため、より時間がかかります。これを念頭に置いて、船酔いに苦しんでいる人は飛行機を検討する方が良いです。なぜならば、海が比較的穏やかであってもこれらのフェリーはしばしばガタガタと揺れるからです。

バスとフェリーでペナンからランカウイへ

バスとフェリーでペナンからランカウイへ
フェリーか橋の上のバスは両方ペナンとバターワースの間で可能です © Igor Grochev / Shutterstock.com

フェリーでランカウイ島に旅行するという考えに魅力を感じるが、もっと短いフェリーに乗ることを望む場合、フェリーとバスのいくつかの異なる選択肢があります。中にはより長いバス乗りになるが、この利点は旅のフェリー区間が短くなることです。旅行全体にいくつかの乗り換えが含まれますが、バスとフェリーでペナンからランカウイへ行くのは高速直行フェリーのチケットを買うよりもかなり安いです。そのため、予算内で旅行しているならこれは検討するべきよい選択です。

だから、いくつかの異なるオプションがあります。ペナンからフェリーで本土、バターワースまで行くことができます。バス停はフェリーターミナルの隣にあるので、ちょっと歩くとアロースター行きのバスに乗ります。アロースターからは、クアラケダでフェリーターミナルまで15キロ行くための別のバスに乗る必要があります。

クアラケダからのフェリーは、午前7時から午後7時の間に、ほぼ1時間ごとにランカウイ島へ運航しています。ペナンからランカウイに比べて、フェリーの旅はより速く、およそ1時間45分かかります。

もう1つの選択肢は、ペナンからバターワースへのバスに乗車して、そしてそこで乗り換えて北に向かってクアラペルリスへのバスに乗ります。このバスとフェリーで行くことの利点は、ペナンの北にあるランカウイ島に向かってすでに旅行しているということです。クアラペルリスはランカウイ島の向かいにあるので、これは約1時間15分で最短フェリーに乗ることになります。旅のフェリー区間に関しては、これも最も安いです、そして、アロースターのフェリーのように、彼らは午前7時と午後7時の間にほぼ毎時出発します。合計で、バスとフェリーを合わせても、直接ペナンからランカウイへのフェリー料金の約半分を支払うだけで済むので、予算が限られている場合は最適です。

列車とフェリーでペナンからランカウイへ

列車とフェリーでペナンからランカウイへ
ペナンのKTMが運営する高速ETS列車 © Uskarp / Shutterstock.com

考慮する最後の交通手段の1つは、列車とフェリーです。バスより列車を利用する方が好きであれば、これは旅行に適した方法であり、予算やスケジュールに応じて、いくつかの異なる列車から選択できます。まず、本土のバターワースに着く必要があり、そしてアロースターまたはアラウのどちらかへ列車に乗ることができます、それから列車からフェリー港へ乗り換えます。コミューター列車は最も安いが遅いです – 急いでいないのであれば完璧です。高速ETS列車はより早くフェリーに連れて行くことができますが、より高価です。

これはペナンからランカウイへの旅行選択肢のすべてです。多くの旅行者は最速の旅行時間を選択します。それはフライトであり、それは高速フェリーよりも実質的に多くの費用がかからないことを考えると、ランカウイ島へのフライトをキャッチするのは良い考えのようです。