タイにを訪れる多くの旅行者にとって旅の中で最も印象深いことは、首都バンコクで時間を過ごした後、国の美しいビーチリゾートの一つに行って楽しく寛ぐことです。プーケットはこれを行うのに理想的な場所です。タイ南部の島であり、豪華なリゾートやスパ、文化、ショッピング、ナイトライフなど、この国で最も人気のあるビーチもあります。

2つの目的地の間はかなりの距離です。 約840キロメートル(525マイル)あり長旅になるので、プーケットで最低2泊以上滞在したい時には価値があります。交通手段の選択肢には、フライト、専用車、列車、バスなどがあります。 バンコクからプーケットへの旅行を考えているなら、ここに旅行に最適な方法のガイドがあります。

バンコク発プーケット行きの便

プーケットに着陸するタイ航空機
プーケットに着陸するタイ航空機 © Naypong / Shutterstock.com

この2つの場所の間には長い距離があるため、多くの旅行者はバンコクからプーケットへの飛行を選ぶことが最も簡単な選択肢です。間違いなく速度の点で、フライトに勝るものはありませんが、これは最も高価な方法であるため、タイをわずかな予算で探検する場合、飛行機はあなたの価格帯から外れる可能性があります。しかし、もしあなたに予算があれば、バンコクからプーケットへの飛行時間は約1時間20分だけなので、朝バンコクを出発したら、午後プーケットのビーチで太陽を浴びれます!

バンコクとプーケットの間に1日50便以上の選択肢があります。多くの航空会社がこのルートを提供しており、観光客や南に向かうタイ人のために、国内で最も人気のある飛行ルートの1つです。多くの選択肢を持つ上で大事な点は、より安い飛行機の切符を探せるということです。チケット価格が大きく変わる可能性があるため、これは間違いなくやるべきことです。航空運賃の引き下げ又は引き上げ又の要因として、時期(雨季かハイシーズン)、旅行日(金曜、土曜は日曜にバンコクに戻るため一般的に高い)、 チケットが片道か往復か、往復ならどれだけ長く滞在するかなどが考慮される。タイの休暇期間は航空運賃が高騰しみ、その時期に飛行機で座席を見つけることさえ難しくなるので、可能ならば避けることが最善です。

航空運賃に影響するもう一つの事は、どちらのバンコク空港からあなたが出発するかということです。安価な航空会社はノク・エア、タイ・エアアジア、タイ・スマイルを含むバンコク・ドンムアン空港を利用する傾向があります。バンコク航空、タイ、タイ・ベトジェットエアはスワンナプーム空港からバンコク発プーケット行きの便を持ちます。プーケットに到着すると、島の北に位置するプーケット国際空港に着陸します。プーケットのどこに行くかによって、パトンビーチ行きのシャトルバス、市営空港バス、ミニバス、及びタクシーのオプションがいくつかあります。

バンコクからプーケットへ列車で旅行する

バンコクのフワランポーン駅
バンコクのフワランポーン駅 © Witoon Mitarnun / Shutterstock.com

列車でバンコクからプーケットへのアクセスは別の選択肢です。プーケットには直行列車がありませんので、実際にはバンコクからスラタニまで列車に乗り、その後はバスを利用してください。このように旅行することには長所と短所がありますので、どのように旅行したいかを決める前に長所と短所を検討してください。

短所の一つは、列車やバスに乗るのに時間がかかります。1日3回の列車がバンコクから出発しており、列車には約8時間かかります。あなたはバスでさらに5時間もかかります。 日中に列車で旅行すると、たくさんタイの風景が見られますが、かなり暑いため、多くの観光客は旅行中に寝れるように、一晩の寝台列車を選択します。早朝にこれらの列車がスラタニに到着したら、バスに乗ってお昼頃にプーケットに着きます。

長所では、列車とバスの両方を含む組み合わせチケットを購入することができます。これにより、旅が少し楽になります。組み合わせチケットで乗車するバスは、モダンでエアコン付きなので旅は快適です。他の多くのオペレーターが駅からプーケット行きのバスを運行し、1日あたり約14台あり、料金と快適さのレベルは異なります。

バンコク発プーケット行きのバス

プーケット行きのバス
プーケット行きのバス © nitinut380 / Shutterstock.com

予想通り、バンコクからプーケットへの最も手頃な旅行方法はバスですが、手頃な価格と伴って、いくつかの問題があります。まず、それがかかる時間の長さです – これは13から16時間になるかもしれません。列車やバスの選択肢ではなく、実際にはバンコクからプーケットへ直接バスに乗ると時間を節約できますが、バスは不快で熱く窮屈であることで有名です。「安かろう悪かろう」という言葉が頭に浮かびます!しかし、すべてのバスが悪いわけではありません。最も信頼できるのは公共のBKSバスです。もう少し支払えば、事前に座席を予約できるプーケットトラベルサービスを含むプライベートバス会社で旅行できます。時にはより良い価格を得られ、座席が保証されているため、事前に予約することをお勧めします。当日にチケットを買おうとすれば、買えないかもしれません。

バンコクからプーケットまでのバスに関する最終的な戒めの言葉-カオサンロードから運行する会社のいずれからもチケットを購入しない方が良いです。それらは悪いサービスと輸送中に物が紛失されることで有名です。

以上が、バンコクからプーケットへの旅行の3つの選択肢です。あなたが速くそこに着きたくて予算がある場合は飛行機で、 合理的妥協を望むなら列車とバス、に乗れる、または最も安価な方法で、または最も安価な方法で旅行したいならバスだけに乗りましょう。