飛行機で超高速にタイを見回ることができますが、列車に乗ることはとても思い出に残り楽しく、かなり安いです。4つの異なる列車が国の大部分を通過しているので、タイで列車で旅行するのは便利で、主要都市と小さな町の間を移動するのに最適な方法です。北線、南線、東線、東北線はすべて、国の首都バンコクで出会います。バンコクは、国中を走るすべての鉄道旅行の中心地として機能し、約4,180キロメートル(2,612マイル)を横切る鉄道網で結ばれています。タイの美しい景色を見るには、タイで列車で旅行するのが最もお勧めです。また、素晴らしい文化体験もあります。列車は観光客に使われるだけではありません。 とても手頃な価格なため地元の人々にとても人気があり、あなたが列車で旅行するとき、タイの文に少し熱中して時間を過ごせます!

タイの列車で旅行するのは安全ですか?

鉄道が私有地である一部の国とは異なり、タイのすべての鉄道線路はメートル幅のゲージを使用して、タイ国営鉄道によって国営所有されています。すべての列車とその路線は国によって運営されているので、それらが特定の規格に維持されていることを確認することができます。何人かの旅行者によると、タイは世界で最高のメーターゲージの鉄道システムの1つを持ち、そして、列車自体が安全であるのと同様に、乗車することも安心できます。

タイで列車で旅行することの最大の欠点は速度です。これらの列車は高速で移動しません – 平均速度は40 kmh(25 mph)しかないため、安全性がさらに高まり、ゆっくり通り過ぎる風景や町を眺めるのに十分な時間が与えられます。

タイの列車の乗車券を購入する場所

タイの列車の乗車券を購入する場所
フアランポーン駅バンコクで乗車券を買い待ちの乗客。MRT(地下鉄)で簡単にアクセスできます。MRT-Stationの名前は同じです © Kevin Hellon / Shutterstock.com

ご想像のとおり、鉄道の乗車券は旅行代理店でも駅でも簡単に購入することができますが、12Goなどのオンライン予約ウェブサイトを使用することをお勧めします。オンラインで購入することは、どの種類のチケットが必要かを把握し、英語があまり得意ではない可能性のある人にそれを伝えることを試みるよりも簡単です。オンラインで購入すると、その旅のために利用可能なすべての選択肢が提供されます。したがって、乗車券の種類と価格、列車の出発時刻、旅行の時刻、および到着時刻を一目で確認できます。あなたと同じサービスを予約した実際の旅行者からのレビューを読むことができるので、12Goを使用するのも良いでしょう。それであなたは彼らの旅について何が良いか悪いか、そして悪い要素を自分で避ける方法を知るでしょう。

前もって乗車券を予約することも、安心のために強くお勧めします。すべての列車が満席状態になるわけではありませんが、夜行列車や特急列車など、他の列車より満席になる傾向があるため、必ず事前に予約してください。そして、自分が旅行する予定期間も注意すべきです。祝祭日または人気の休暇期間中の場合、列車は通常よりはるかに早く予約されます。可能であればこれらの繁忙期には、少なくとも60日前までに乗車券を予約してください。

タイの列車の種類

タイの列車の種類
ACなしの三等車輌。涼しく保つための扇風機や開いた窓 © jflin98 / Shutterstock.com

タイでは定期的に運行するさまざまな種類の列車があり、これを使用している列車の種類に応じて、さまざまな要因に影響を与えます。例えば、移動速度、列車の停止回数、旅行時間、車輌の品質と利用可能な等類。ご予約の際に役立つ情報であるため、これらの種類に適用可能な列車番号を記載しています。列車の種類を確認することで、どの種類の列車に乗るのかがわかりやすくなります。

普通列車がとても遅いし、3等車輌しかありません。それらは日中だけ走り、500キロメートル(312マイル)以上の距離を行けません。列車番号は298から300です。

通勤列車は、その名のとおり、郊外の路線で通勤者によって使用されています。それらは普通の列車にとてもよく似ていて、列車番号は301から398です。

各駅停車の列車は普通の列車と似ていますが、より短い距離で運行して、列車番号は401から498です。

特急列車は最速でもあるため、タイで最も高価な列車です。これらの列車は都市から都市へノンストップで走ることができ、又は途中で非常に少数の停車があり、それらは全て(#37バンコクからスンガイコロクへのルートを除いて)一等と二等の車輌しかありません。タイの特急列車の番号は1から48です。

特急列車ほど速くはありませんが、その名のとおり急行列車も高速です。急行列車は途中で停車するので、所要時間は長くなりますが、もう少しお金を節約したい場合は、これらが特急列車よりも安いため、良い選択肢です。タイの急行列車は1等、2等、3等の車輌があり、列車番号は51から98です。

快速列車は特に快速ではありません!ほぼすべての駅で停止する傾向があるので、乗車は疲弊して長い時間がかかることがあります。これらの列車番号は101から198まで、普段2等と3等の車輌しかないし、エアコンもほとんどありません。これらは実際にタイで最も一般的な列車ですから常に豊富にあります。

タイの寝台列車

タイの寝台列車
特急列車の新2等寝台車 © moxumbic / Shutterstock.com

長距離へ行く場合、列車が非常に遅く走る評判があるので寝台列車を予約するのは望ましいかもしれません。タイで列車で旅行することの最も良いことの一つは、景色を楽しむことができるということです、しかしあなたが一晩旅行するならば、窓の外の多くの景色を見逃すことになるでしょう。たとえそうだとしても、寝台車の乗車券を購入することは必ずしも標準的な座席よりもはるかに高価ではないので、あなたが一晩旅行をするならホテルで一晩の費用を節約でき、寝台列車での旅行はすごい経験です!

列車の座席と同様に、状況や予算に応じて、選択可能な寝台キャビンの種類がいくつかあります。1等では、ベッドリネンだけでなく、エアコンや洗面台を含むコンパートメントがあります。あなたが一人で旅行しているなら、一人部屋を買うことができます、しかしこれをしないなら、あなたはあなたのコンパートメントを同じ性別の別の乗客と共有することになることに注意してください。VIPの寝台車もありますが、これらは必ずしもより良い水準の宿泊施設を提供するわけではないので、名前にだまされないようにしてください。

2等の寝台車は、1等よりも手頃な価格で非常に人気があり、かなり快適です。ベッドリネンは乗車券の価格に含まれており、寝台はカーテンで囲まれているため、他の旅行者の近くにいる場合でも、ある程度のプライバシーは確保されています。エアコン付きの車輌があり、そして扇風機が付いている車輌もありますが、両方に長所と短所があります。エアコン付きの車輌はより新しくて、おそらくよりきれいになる傾向があります、しかし扇風機が付いている車輌で窓を開けてそして写真を撮るためにより良く外の景色を見ることができます。また、上段寝台は少し安くなっていますがベッドは短くなっているので背の高い人にはお勧めできません。

どのような種類の乗車券を購入しているのかを正確に把握することが容易で、価格、列車の時間、および所要時間を簡単に比較できるため、12Goなどの評判の良いウェブサイトで座席または寝台車の乗車券を予約してください。

タイの高速列車

タイでの現在利用可能なすべての列車についてお話しましたが、ご存知のように、特急列車でさえも特に高速のものではありません!タイが高速鉄道網を追加する過程で間もなくこの状況が変わるという良い情報があります。2010年にタイ議会は、最終的にバンコクから5つの異なる路線を持ち、最大250 kmh(156 mph)の速度に対応できるようにすることでこの交通網を承認しました。これは、タイ国内の列車旅行に革命をもたらし、近隣諸国との連絡サービスを劇的に改善することを目指しています。

タイの高速列車は通常の列車よりも旅費がかかるでしょうが、それでも飛行と比較すると競争力のある価格でなければならず、はるかに高速ではありますが通過する風景を見ることができるという利点があります!

タイで列車で旅行するときには今のところ耐えなければならない遅い速度であっても、列車での旅行は依然として強く推奨される経験です。それはタイの文化に身を浸し、地元の人と関わり合い、通り過ぎる風景を楽しみ、そして12Goのような旅行代理店を通して乗車券を予約するとき、全体の経験は簡単でトラブルフリーであるはずです。