ミャンマーで2番目に大きい都市、そして最後の王都、マンダレーは第二次世界大戦での破壊の後に大部分が再建された宗教的な場所と刺激的な市場であふれています。マンダレーにはいくつかの印象的な建物と豊富な文化がありますが、多くの訪問者は畏敬の念を起こさせる古代都市バガンのようなさらに良い目的地に進む前にこの賑やかな都市で短い時間を過ごすだけです。訪問者は、バガンがマチュピチュやアンコールワットのようなものと述べています。2000以上の仏教建造物がある世界最大の考古学的遺跡の1つであり、何世紀か前のものもあります。マンダレーからバガンへの旅行を検討している場合は、これら2つの都市間の移動方法を確認してください。

これをお読みください:
飛行でマンダレーからバガンへ
バスでマンダレーからバガンへ
列車でマンダレーからバガンへ
船でマンダレーからバガンへ

マンダレーからバガンへの交通手段選択肢
バガンからマンダレーまで行くイラワジ川のクルーズ船 © Sun_Shine / Shutterstock.com

マンダレーからバガンへの交通手段選択肢

マンダレーからバガンまではそれほど遠くはありません。交通手段がいくつかあるため、ある都市から別の都市へ簡単にアクセスできます。道路では約180キロメートルなので、自家用車やタクシーで旅行していた場合、交通量によりますが、約4時間かかります。バスは別の選択肢でもう少し時間がかかり、それからもっと長い時間がかかる列車もあります。もう1つの人気のある方法は、ボートでマンダレーからバガンまで旅行することです。これはとても景色がいいですが、時間が限られているなら望ましくありません。そこに着くための最も早い方法は飛行機によるものですが、これは高価です。どれをするかの決定を下せるように、これらの各交通手段選択肢の長所と短所について説明します。

マンダレーからバガンまでの最速方法は飛行機

マンダレーからバガンまでの最速方法は飛行機
バガンニャウンウー空港 © posztos / Shutterstock.com

マンダレーからバガンへの最速の移動方法は飛行機です。これら2つの都市間の実際の飛行時間はわずか30分なので、飛行機が滑走路で移動する時間と、空港を往復する時間を追加しても、それはまだ最も簡単で最速な移動方法です。

しかし、スピードにはいくつかの欠点が伴い、特にコストです。ミャンマーはまだ低コストの航空会社を持っていないので、マンダレーからバガンへの飛行は旅行の最も高価な方法です。ただし、選択できる航空会社は4つありますので、それらの間で少し競争があることでスケジュールに合うフライトを見つけることができるでしょう。航空会社はエアKBZ、アジアン・ウィングス航空、マン ヤダナーポン航空、ヤンゴン航空であり、それらはすべてバガン地域への玄関口であるニャウンU空港に飛んでいます。

地上でいくつかの素晴らしい景色を見逃すことになりますが、おそらくバガンの寺院の素晴らしい景色を空中で楽しめるので、これだけで航空券のより高いコストを補うことができます。

バスでマンダレーからバガンへ

バスでマンダレーからバガンへ
ミャンマーのバス停 © jkcDesign / Shutterstock.com

多くの旅行者にとって、安いコストのバスがマンダレーからバガンへの最も人気な方法です。このルートに沿って運行しているいくつかの会社があります、そして価格と快適さのレベルはかなり変わります。お金を節約したい、そして快適さに悩まされていないならば、地元の人々と肩をこすり合う木のベンチがあるバスを選ぶことができます。これは素晴らしい文化的体験ですが、快適さからは程遠いので、エアコンやパッド入りシートを重視するのであれば、もっと高価なオプションを選択すれば、もっとリラックスした旅ができます。結局、マンダレーからバガンまでバスで移動するのに約5時間かかるので、最も安いオプションを選択しないことが最善です。

列車でマンダレーからバガンへ

列車でマンダレーからバガンへ
ビルマ鉄道の1等席 © posztos / Shutterstock.com

マンダレーからバガンへの列車の利用は他の選択肢ですが、急いでいる人には推薦できません。列車は非常に遅いです、旅を完了するために少なくとも7時間かかります。幸いなことに、特に上級席の場合は、広々とした車両でも手頃な価格で非常に快適です。

ミャンマー鉄道では通常1日2列車が運行しています。昼行列車と夜行列車です。寝台車がないため、夜行列車を利用してもあまりメリットがありません。そのため、眠りたい人は普通の席で体を伸ばすことしかできません。たとえそうだとしても、マンダレーからバガンへの旅行は最も美しい景色があるので、その景色を十分に満喫できるように日中旅行することがお勧めです。

上級席に座りたいのであれば、ミャンマー鉄道は事前の予約(5日)を必要とするので、早めに列車を予約してください。

船でマンダレーからバガンへ

最後の選択肢は、マンダレーからバガンへの旅行に最も遅い方法ですが、それが最善であると主張することができます!イラワジ川沿いを旅するのは素晴らしい景色であるため、時間がある場合はこれら2つの都市の間を船で行くことを強くお勧めします。

約10時間船に乗るり、バスや列車のように、予算と望む快適さのレベルによって異なる選択肢があります。通勤フェリーボートは高い快適さのために設計されていませんでしたが、安いです、しかし、確かな快適さを得るためにもう少し支払うことを勧めます。いくつかの会社がありますが、良いレビューがある会社を見つけるようにしてください。チケットの価格は列車やバスよりも高くなりますが、料金には朝食、昼食、軽食が含まれますので、そこでお金を節約できます。

それで、これらはマンダレーからバガンに行くための選択肢です。お金の余裕があり、時間が限られているなら、フライトは最もよいでしょう、しかしミャンマーで十分な時間を与えられたなら、ボートに乗って素晴らしい景色を楽しんでください。