島巡りは、タイの素晴らしいビーチや景色をたくさん見るのに最適な方法の1つですが、1400を超える島から選択できるのにどれを訪れたらいいでしょうか?さて、最高の2つはパンガン島とピピ島です。それらはマレー半島の両側に位置されているため、厳密に言えば、一方から他方へ移動するための単純なことではなく、しかしどちらにもユニークなものがあります。パンガン島はフルムーンパーティーの開催地として有名で、活気のあるバーやビーチサイドのバンガローがあります。石灰岩のカルストのあるピピ島のさまざまな風景は、この島とその姉妹島々が有名であり、豪華なビーチと澄んだ海も有名です。

パンガン島からピピ島への旅行選択肢
ピピ島の観点。コはタイ語で島を意味します

パンガン島からピピ島への旅行選択肢

これらの2つの島はマレー半島によって分離されているため、一方から他方への移動は最初は複雑に思えます。海、陸地、また海を再び渡る必要があるので、簡単にフェリーに乗って、小さな海域を渡ることができません。もしパンガン島とピピ島の両方に空港があったら、飛行機に乗るのが最も賢明な方法ですが、残念ながらどちらの島にも独自の空港はありません。それにも関わらず、飛行がお好みであればその選択肢があります。飛行機およびバスやフェリーの詳細については、以下で説明します。

飛行機でパンガン島からピピ島へ

飛行機でパンガン島からピピ島へ
サムイ島空港のバンコク・エアウェイズの飛行機 © islandboy_stocker / Shutterstock.com

先ほど言ったように、パンガン島からピピ島まで飛ぶことができますが、かなりの時間を節約することはできず、間違いなくもっとお金がかかるのでお勧めしません!にもかかわらず、それは選択肢です。

まず、フェリーに乗ってサムイ島に向かい、次にサムイ国際空港に向かいます。幸いなことに、空港はパンガン島からフェリーが到着する大仏桟橋に非常に近いため、歩いてすぐです。

次に、クラビへの飛行機に乗る必要があります。バンコクエアウェイズでは、サムイ島からクラビへの直行便が1日1回あり、所要時間は1時間未満です。これに伴う問題は、パンガン島からのフェリーの時間をうまく調整するか、または、便が午後12時20分に出発するので、サムイ島に1泊余分に滞在することになり、その1時間前にそこにいなければなりません。もう1つの問題はコストです。 航空会社が1社だけの場合、競合他社はいないため、価格は高くなります。

クラビ空港に到着した後、ピピ島へのフェリーの桟橋に行く必要があります。これにはいくつかの選択肢があり、旅行ウェブサイト12Go.asiaから空港の送迎とフェリーの複合チケットを購入できます。この壮大な旅の最後の行程はフェリーそのもので、ピピ島までの所要時間は約90分です。しかし、旅行に加えて空港での時間と接続を待つ時間を足し合わせてから費用を考えると、パンガン島からピピ島まで飛行機で旅行することをお勧めしない理由がわかります!

フェリーでパンガン島からピピ島へ

フェリーでパンガン島からピピ島へ

パンガン島からピピ島へのフェリーとバスでの移動には時間がかかるように感じますが、実際には上記の飛行機選択肢より長くはありません。パンガン島からピピ島までのフェリーとバスまたはバンに乗ることの一番の長所は、旅全体をカバーする複合チケットを購入できることです。これはお金を節約できるだけでなく、時間とストレスも軽減できます。旅行会社のいずれかと複合チケットを購入すると、接続がすべて保証されます。そのため、マレー半島を通過するルートでバスが遅れると、あなたが取得しようとしていたフェリーではないけれどもピピ島へのフェリーが保証されます。 これらの「接続が保証された」選択肢は安心です。旅行ウェブサイト12Goから、即時確認と払い戻し選択肢のある複合チケットを購入できます。

パンガン島からピピ島までの合計所要時間は8時間から9.5時間の間になります。そのため、1日で旅行に行くことができますが、途中で素晴らしい景色を楽しむことができます。フェリーの乗り物はリラックスできます。サンデッキまたは屋内のどちらに座っても、船内に施設がありますので、ただ座って景色を楽しむことができます。

パンガン島からピピ島までのバスとフェリーはこれらの複合チケットで手頃な価格で簡単です。このルートを運営する5つの異なる旅行会社があり、豊富な選択肢と様々な価格を提供します。検討すべき会社はロンプラヤ、ファンティップ、ラジャフェリー、シートランディスカバリー、ソンサームであり、すべてのチケットはパンガン島のシングサラ桟橋から出発し、ピピ島のトンサイ桟橋に到着します。

一般的に、ファンティップはパンガン島からピピ島までの最も安い価格を提供しますが、ロンプラヤは最も高価な傾向があります。これらの会社はすべて評判が良いですが、より高いレベルのサービスを望み、新しいバン、バス、フェリーで旅行したい場合は、ロンプラヤが最適です。

パンガン島からピピ島への旅行には1日かかりますが、見逃せない体験です。旅行中に見える景色は旅を価値のあるものにし、バスとフェリーで接続が保証されているため、座ってリラックスして旅を楽しむことができます!