島めぐりは、タイで最も美しいビーチを体験するのに最適な方法です。たくさんの島から選ぶことができ、それぞれが先に行った島より次のも同じくらいかより美しいので、それらを見るための理想的な方法はそれぞれに数日を費やすことです。タイ湾で最も有名な島は、パンガン島とタオ島です。パンガン島はタイで5番目に大きい島で、その満月のパーティーで最も有名です。一方、タオ島ははるかに小さく、ビーチ、景色、そして野生生物が豊富にある魅力的なゆったりとした雰囲気があり、ダイビングの目的地としても名を馳せています。パンガン島からタオ島への旅行を検討している場合は、これを行うための最良の方法についての情報をこれから教えましょう。

パンガン島からタオ島への移動選択肢はなにがありますか?

パンガン島からタオ島への移動選択肢はなにがありますか?

小さな島として、タオ島は独自の空港はありませんので、ここに来る唯一の方法はボートです。空港がないので、タオ島はサムイ島やパンガン島の近くの島より少し静かに過ごすことができます。ここに来るのはより時間かかるのに島の静けさの良さで十分価値があります!フェリーがここに来る唯一の方法ですが、パンガン島とタオ島の間にサービスを提供する3つの異なる会社があります。価格、快適さのレベル、およびスケジュールはそれらの間でわずかに異なるので、どれがあなたの旅行計画と要件に最も合うかを選ぶことができます。以下の3社それぞれからのサービスのすべてを詳細に説明するので、決定を下すときに全体像を把握できます。

ロンプラヤ高速カタマランでパンガン島からタオ島へ

ロンプラヤ高速カタマランでパンガン島からタオ島へ
ロンプラヤ高速カタマラン © Vasit Buasamui / Shutterstock.com

ロンプラヤは、タイで最も有名で評判の良いツアー会社の1つで、1990年代から高速カタマランフェリーを運航しています。パンガン島からタオ島への旅行者に人気の選択肢で、ロンプラヤは毎日2つの高速サービスを提供しています。そして、その日の遅い時間には3番目も運航しています。通常のサービスはパンガン島のトンサラから午前8時30分と午後1時に出発します。3番目のサービスが行われている場合は通常午後遅くになりますが、日にちや需要の高さによって変わることがあるので3番目のフェリーを乗りたいなら事前に確認すべきです。

高速カタマランは、パンガン島からタオ島への最短時間は1時間です。これらのフェリーは近代的で、エアコン、スチュワード、スナックサービス、そしてもちろんバスルームを完備しています。それらは快適で、良い安全記録を持っています。タオ島へのアクセスを早くするためには、他社と比べて少額の支払いをする必要がありますが、予算が限られている場合を除き、ロンプラヤを手に入れることはできます。

シートランディスカバリーでパンガン島からタオ島まで

シートランディスカバリーでパンガン島からタオ島まで
シートランディスカバリーフェリー © mukphoto / Shutterstock.com

パンガン島からタオ島へのフェリーの2番目の選択肢は、シートランディスカバリーです。タイのもう1つの大企業であるシートランは、ロンプラヤのカタマランではなく高速フェリーを運航しています。それでも90分ほどかかりますが、ロンプラヤのサービスよりもおよそ30分かかります。シートランフェリーのチケットで100バーツ以上節約できます。フェリー自体は非常によく整備されているので、ロンプラヤカタマランと特に違いはありません。

シートランディスカバリーは1日に3回の出航を定期的に行っているので、彼らのスケジュールがあなたのスケジュールにより合うかもしれません。出発は午前8時30分、午後1時30分、および午後5時であるため、1日の時間帯は便利です。

パンガン島からタオ島への最も低価の旅行方法

パンガン島からタオ島への最も低価の旅行方法
賑やかな満月のパーティーの期間のソンスームフェリー © woraatep suppavas / Shutterstock.com

3番目の検討される会社はソンスームです。ソンスームの利点はそれがパンガン島からタオ島への最も安いフェリーであるということです、しかし、それはまた最も遅いです。ソンスームフェリーは約2時間かかるので、ロンプラヤと比べて航海時間は2倍になりますが、チケットの価格を数百バーツ節約することになります。

フェリーはまだ非常に快適で安全であると考えられていますが、搭載される施設は少なくなります。もう1つの欠点は、2つの島間で1日に1つのフェリーしかありません。それは午後12時30分に出航し、午後2時30分頃にタオ島に到着するので、少なくともそれはいい社交的な時間です!

パンガン島からタオ島へどちらのフェリーを選択するべきですか?

パンガン島からタオ島へどちらのフェリーを選択するべきですか?
パンガン島のトンサラ桟橋

フェリーチケットを購入する際に贅沢を選択することが常に可能というわけではありませんが、3つのフェリー会社のいずれかから選択できる場合、どれを選択すればよいですか?

船酔いしやすい人なら、ソンスームを利用することを計画するべきです。彼らのフェリーは最も時間がかかりますが、これは彼らがより遅く移動し、それ故により少ない耐波性とより少ない揺れのため、うまくいけば吐き気をより少なく感じるからです!

一番速いのは、ロンプラヤのカタマランは通常フェリーよりも乗り心地が荒いのですが、その利点は、より早くタオ島に到着できるということです。旅を終わらせたいだけならロンプラヤは最高の選択です!それからシートランディスカバリーがあります – スピード、ぎこちなさ、そして価格の面で他の二つの間です。

また、10月から12月の間に旅行する場合は、通常、その年の他の時期よりも海が荒れているので、船酔いに苦しむならこれを念頭に置いてください。