バンコクには印象的な寺院やワットが多くありますが、タイ首都からの人気の立ち寄り場所はカンボジアの隣国にある壮大なアンコールワットです。旅行は約1日(道路で)かかりますが、世界最大の宗教記念碑の見学に興味があるなら、その旅行には十分価値があります。アンコールワットは元々、12世紀のクメール帝国のためのヴィシュヌ神のヒンズー教の寺院として建設され、その世紀の終わりにかけて徐々に仏教の寺院に変貌しました。今日、アンコールワットは、クメール建築で有名な非常に重要な寺院の複合施設です。それは国の主要な観光名所で、カンボジアの国旗に描かれており、バンコクからアンコールワットへ旅行する機会があれば、それを強くお勧めします。

こちらについてもお読みください:ください
バンコクからアンコールワットまでのフライト
バスでバンコクからアンコールワットへ
バンコクからアンコールワットまでの列車とバスの組み合わせ
シェムリアップからアンコールワットへの行き方

過去には、バンコクからアンコールワットへ旅行しようとした時に観光客が詐欺に巻き込まれているという話がたくさんありました。現在、改善しましたが、あなたが以下のヒントに従えば、何の問題もないはずです。

バンコクからアンコールワットまでのフライト

バンコク航空の飛行機の離陸
バンコク航空の飛行機の離陸 © Nutkamol komolvanich / Shutterstock, Inc

予想通り、アンコールワット自体に空港はありませんが、幸いにシェムリアップ市と国際空港が近い距離にあります。とにかくシェムリアップに滞在する必要があります。なぜなら、世界遺産には宿泊施設がないからです。シェムリアップの街はアンコールワットからわずか6キロ(4マイル)、街は空港から約7キロ(4.3マイル)の距離なので、一方から他方への移動は早くて簡単です。

バンコクからアンコールワットへの飛行がAからBへ行く最も簡単な方法であることに間違いありませんが、その便宜のために高い料金を支払うでしょう。少なくともバンコクとシェムリアップの間にフライトを提供する航空会社がいくつかあるため、航空会社間で競争が多少あり、チケット価格でより良い料金を見つける機会があります。バンコク航空は間違いなく両者の主な航空会社です。 タイ航空(タイ・スマイル)やカンボジアアンコール航空のように、新しいスワンナプーム空港から飛びます。もう一つの選択肢はタイ・エアアジアで、バンコクのドンムアン空港から飛びます。

バンコクからアンコールワットへのフライトを見る時、まずあなたはバンコクのどこに居るかによって、どのバンコク空港が最適かを判断する必要があります。次に、航空券の価格を見ても、様々な航空会社が手荷物の代金を請求し、これは大きく異なる可能性があることに留意してください。ほとんどのレポートによると、バンコクからアンコールワットへのフライトではタイエアアジアが一番安いと言われており、より早予約すれば、価格はより良いです。

飛行は約一時間かかり、これは間違いなく最も早い行き方です。あなたがシェムリアップ国際空港に到着したらカンボジアの観光ビザを購入することができます。

バンコクからアンコールワットまでのバス

北バスターミナル(モーチット)
北バスターミナル(モーチット) © Ging o_o / Shutterstock, Inc.

ほんの数年前にインターネットで検索したのであれば、バンコクからアンコールワットへのバス旅行について恐ろしい話を多く知ったでしょう。真実は、バス会社がしばしば観光客を騙し、特にカンボジアの道路状態の割には旅行が長く厄介でした。しかし、それはもはやそうではありません。常に悪い営業者がいくつかありますが、あなたはそれらを避けられるはずです。カンボジアの道路は近年急激に改善され、バスの乗り心地はより早く快適になりました。

バスの欠点は依然として長い時間がかかりますが、プラスの面では、飛行機に比べて信頼性が高く、手頃な価格です。バンコクからの直行バスはモーチット北バスターミナルから出発し、朝出発の2便はシェムリアップへ向かいます。しかし、国際国境を越えているので、カンボジアとの国境に到着すると、バスから降りて入国ビザを購入する必要があります。バスのスタッフは、あなたが行く目的地を伝えれば助けてくれます。ただ、 あなたの手荷物をバスに残す際、貴重品とパスポートを持参することを覚えておいてください。

国境を越えてポイペトの町に居ると、バンコクから乗ってきたバスがあなたを待っていて、シェムリアップへ出発する準備を整えています。アンコール・ワットへ朝早く出発し、翌日そこで丸一日楽しめるように、夜はホテルを予約することをお勧めします。

この直行バスはバンコクからアンコール・ワットエリアへバスで簡単に移動できますが、安心と利便性を高めるにはもう少しコストがかかります。国境まで行くには他の選択もあります。そこからはあなた自身でバスかタクシーを手配しなければなりません。

バンコクからアンコールワットまでの列車とバスの組み合わせ

バンコク鉄道駅(フワランポーン)
バンコク鉄道駅(フワランポーン)© Golffy / Shutterstock, Inc.

この最後の選択は列車とバスの組み合わせです。 手頃な価格ですが、バンコクからアンコールワットへ行くのに最も遅い方法です。それでも、時間をかけて景色を楽しむのが好きなら、列車は素晴らしい選択です。カンボジアの国境に来るには約6時間かかります。そこで列車を降りて、バスかタクシーに乗ってアンコールワットに行く必要があります。

シェムリアップからアンコールワットへの行き方

上記のように、シェムリアップの街はアンコールワットからわずかの距離にあり、毎日2つの場所間に何百もの観光客が移動し、あなたのホテルから寺院の複合施設に至るには多くの選択があります。寺院の複合体はとても大きいので、ホテルを通って予約できるガイド付きツアーを検討することをお勧めします。ツアーバス、運転手付きの専用車、トゥクトゥク、バイク、自転車は、あなたが利用できる様々な選択肢の一部です!