チェンマイは、北のバラとして知られており、バンコクの喧騒とは全く異なる体験を提供しています。タイの5番目に大きな都市ですが、バンコクよりもかなり小さく、ゆったりとした雰囲気です。豊かな歴史と山々に囲まれたチェンマイは、景色がよく、文化的にも重要な場所ですから是非そこに訪ねること強くお勧めします。

こちら拝見してください:
フライトでバンコクからチェンマイへ
列車でバンコクからチェンマイへ
バスでバンコクからチェンマイへ

あなたがチェンマイに行き、チェンマイを探索するのは一日以上を必要とします。バンコクから700キロ(435マイル)北に位置し、バス、列車またはフライトを含むバンコクからチェンマイへの旅にはいくつかの選択肢があります。

バンコク発チェンマイ行きの便

バンコク発チェンマイ行きの便
Thai Lion Air. © SasinTipchai / Shutterstock.com

これらの2つの都市間の距離が長いため、多くの旅行者にはバスや列車に比べると非常に速い交通手段であるフライトを選択するよう説得する傾向があります。バンコクからチェンマイへの直行便が60〜70分ほどかかると予期しています。どちらの空港でも空港に出るのに要する時間を考慮しても、列車やバスよりもかなり速いです。もちろん、空の旅の欠点はコストですが、タイの低運賃航空会社でフライトを手に入れることができれば、コストはそれほど悪くはないようです。

航空運賃はかなり変わりますので、バンコクからチェンマイへのフライトでの旅行には、異なる航空会社やベストタイムを調べるのに少し時間を費やしてください。チケットは季節によって異なるため、コストを下げる素晴らしい価格のものを入手できる可能性もあります。プロモーションで最も安い便では、低コストの航空会社で約1,000バーツを要し、最も高価な航空便では5,000バーツ以上になると期待しています。価格は、ソンクラーン(タイの新年)、中国の旧正月、などの祝日、または高観光シーズンによって大きく異なります。最善の価格を得るためにチケットをできるだけ早く予約してください、そしてもし数日前に予約する場合には大きなプレミアムを支払うことになることを予期してください。

ドンムアン空港バンコクのエアアジアの飛行機
ドンムアン空港バンコクのエアアジアの飛行機 © filmlandscape / Shutterstock.com

また、航空会社を選択する際にそれらはバンコクのどちらの空港を利用しているのかを検討してもいいかもしれません。バンコクとチェンマイ間を飛行するほとんどの航空会社は、ドンムアン国際空港から運航する低コスト航空会社です。これらの航空会社は、エア・アジア、タイ・ライオン・エア、ノク・エアです。エア・アジアはチェンマイに毎日12便、ライオン・エアは11便、ノク・エア航空は9便(2016年11月時点で)を運航しています。ここ数年、ドンムアン国際空港からチェンマイへの交通量が大幅に増加しました。

タイ航空と低価格航空会社タイ・スマイル航空は、ドンムアン国際空港とスワンナプーム空港の両方からチェンマイへのバンコク便を運航しています。だからちょっと慎重になって、あなたが正しい空港に到着するようにチケットを確認してください。現時点(2016年11月)ではタイ・スマイルにドン・ムアン空港からチェンマイへの4便、スワンナプーム空港からチェンマイへの5便が毎日運航しています。

後は、バンコク航空とタイ航空はスワンナプーム空港を利用しています。2016年11月、バンコク航空では毎日6回のチェンマイ便が運航され、タイ航空ではスワンナプーム空港からチェンマイまで毎日10便が運航されています。

チェンマイではチェンマイ国際空港に到着します。そこは市内中心部から車でわずか10〜15分です。あなたはタクシーで市内に入ることができます – 合法的なタクシー料金は最大5人の乗客に対して150バーツの固定料金です(同乗者とのライドシェアリングを考慮してください)。メーター制のタクシーはより安く、公共バス(バス番号4)はさらに安いです。事前に宿泊施設を手配すると、ホテルやゲストハウスは、空港に無料で、または低価格でお迎えすることができます。

バンコクからチェンマイへ行く列車

Train Bangkok to Chiang Mai

バンコクからチェンマイまでの列車は、ある都市から他の都市への移動に時間がかかるにもかかわらず、驚くほど人気があります。それがとても人気があるのは、より安い価格と、北に行く途中でタイのすばらしい景色を体験できる機会を得られるからです。旅の時間はかなりかかりますが、旅行は観光の経験の大部分であるという見方をするならば、バンコクからチェンマイまでの列車を楽しむことが大切です。列車の停車回数に応じて、12〜15時間かかります。

利点は、バンコクからチェンマイまで、通常は一日に約6台の列車があり、その逆もありますので、いくつかの選択肢があります。しかし、この数多くの列車であっても、非常に人気があり、満員になる可能性があるので、事前に予約することを強くお勧めします。

選択した列車のクラスに応じて、バンコクからチェンマイへの非常に安いチケットを手に入れることができます。2等席の座席はバックパッカーや低予算旅行者に最適なオプションです。座席は800バーツほど安いがエアコンはありません。エアコンつき車両の2等チケットはもう少し高いです。完全な快適さの経験のために、約2000バーツの料金がかかる一流の寝台車を選んでください。

チェンマイ駅は市内中心部から数キロ離れたところにあり、タクシーまたは車で約10分です。トゥクトゥクとソンテウもオプションです。

バンコク発チェンマイ行きのバス

チェンマイバスステーションでチェンマイからバンコクへのバス
チェンマイバスステーションでチェンマイからバンコクへのバス © nitinut380 / Shutterstock.com

バンコクからチェンマイまで、公共交通機関の最終オプションはバスです。 列車のように、バスには手頃な価格のオプションがあるという利点がありますが、長い時間がかかるという欠点があります。チェンマイまでバスで行く場合、9~12時間かかり、正確な定刻や価格はバスの種類によって異なります。

また、いくつかのオプションがあります – 公共バスは2等からVIPまで様々です。通常、毎日約12車の2等バスがあり、空調をしていると宣伝されているかもしれませんが、それは正常に運営しているとは期待しないほうがいいかもしれません。2等のバスは約10時間から11時間かかり、約450バーツのチケットを購入することができます。1等のバスは、エアコンを含めたより多くの快適さを提供します。トイレがあり、座席は少しもたれることができます。これらは2等バスよりも約100バーツ高いですVIPバスは最高の快適さと、よりもたれる座席を提供します。バスには2つの大きさがあり、料金は650〜860バーツです。

バンコクの北部と北東部のモーチット・バスターミナルから、チエンマイへの政府運行のバスに乗ることができます。

また、バンコクからチェンマイまで定期バスを運行する多くの民間ツアー会社があります。これらのバスはバンコク周辺の様々な地点から出発するため、モーチットまで政府運行のバスを利用するよりも便利ですプライベートバスは公共のバスほど信頼性がないかもしれませんが、価格は同等です(400〜500バーツ)。

便宜上、多くの旅行者がバンコクの人気観光地の旅行代理店を通じてチケットを購入するように説得されています。表面ではそれはもっと便利と思うかもしれませんが、多くの旅行代理店はより高いチケットを売ろうとすることで有名です。リクライニングシートやエアコンを保証しますが、実際にはそれらのことを保証することはできません。表面上の安いチケットのように見えるものは、最終的には余分な費用がかかってしまうかもしりません。ですからプライベートツアー会社や政府運行のバスを利用して安心してチケットを購入できるようにした方がよいです。

チェンマイには2つのバスターミナルがありますので、帰り道には正しいバスターミナルにお越しください。新ターミナルとも呼ばれるアーケードバスステーションは、チェンマイ県以外の目的地を行き来するバスを運行しています。

それはバンコクとチェンマイの間の公共交通機関の3つの選択肢です。他の多くのものと同様に、バンコクからチェンマイへ行くために、電車、バス、またはフライトを選択するかどうかは、あなたの個人的な予算と好みによります。それを速く行くか、遅く行くかは、好きなように選択してください!