タイ北東部の重要な中心地であるコーンケンは、タイ最大の地域であるイサーンの4つの主要都市の1つです。比較的新しい都市であるコーンケンは、国内の多くの目的地とは異なる洗練された雰囲気を持ち、博物館、文化センター、公園、大学、そしてもちろんワットが特徴です。タイのどこか別の場所を探検したい場合や、ラオスやベトナムへの出発地として使用したい場合は、コーンケンをお勧めします。

バンコクからコーンケンへの旅行方法

コーンケンは、バンコクの北東約450キロメートルに位置し、複数の道路、列車、および飛行機で首都に良く接続されています。列車とバスの所要時間はほぼ同じですが、バンコクからコーンケンに到着する最も簡単な方法は、飛行機に乗ることです。面白いことに、格安航空会社など、このルートを提供するいくつかの異なる航空会社があるため、非常に手頃な価格でバンコクからコーンケンまで飛ぶことができますが、それについては後で説明します。チケットの価格と選択肢の詳細について読み続けてください。

列車でバンコクからコーンケンへ

列車でバンコクからコーンケンへ
バンコクのフワランポーン駅

タイ鉄道は、バンコクのフアランポーン駅から1日3回の出発を提供しています。通常、それぞれの出発に、チケットの利用状況に応じてキャビンを選択できます。日中に旅行したい場合は、通過する景色、町、都市の風景を存分に楽しんで、午前8時20分に出発するバンコクからの早朝列車に乗りましょう。予定されている移動時間は7時間15分です。これにより、日中にコーンケンに到着し、街を探検したりホテルを見つけたりする時間を確保できます。

次の選択肢は、夕方の午後6時35分にバンコクから出発し、午前2時5分にコーンケンに到着します。このように旅行する場合、貴重な日中時間を無駄にしないと主張できますが、コーンケンに規定外の時間に到着するので、選択肢はこの時間に制限されるため、駅からホテルまでの行き方や宿泊施設を事前に把握しておくのがおそらく最善です。

最終列車選択肢は、バンコクからコーンケンまで午後8時に出発し、午前4時18分に到着します。この列車では、寝台車を購入する選択肢がありますので、休息を取り、ホテルで一泊する必要はありません。早朝に到着すると、街で目が覚めるまで駅で待つ必要があるため、いくつかの課題が生じる可能性がありますが、少なくともあなたはそこにいて明るくて観光の一日を始める準備ができています。寝台列車には、2等寝台車、1等車寝台車、女性専用寝台車など、さまざまな車両類の選択肢があります。

バンコクからコーンケンまでのバス

バンコクからコーンケンまでのバス
コーンケンへ向かうチャンツアーバス © nitinut380 / Shutterstock.com

陸路で旅行したい場合は、2番目の交通手段はバスです。 ツアーオペレーターのチャンツアーは、バンコクのチャトチャック地区にあるオフィスから毎日複数の出発便を提供します。最初の出発は午前5時45分で、その日の最終バスは午後10時に出発します。間には、乗れるバスが約20種類あります。そのため、柔軟性の観点から、これはあらゆるスケジュールに対応できる優れた選択肢です。

チャンツアーのVIPバスは、エアコン、スナック、フードサービス、スチュワードを備えた快適な旅に適しています。また、車内にはテレビとトイレがあります。所要時間は約7時間20分と非常に長いので、バンコクから遅い出発を検討している場合は、早朝にコーンケンに到着するため、このことに留意してください。

バンコクからコーンケンまでバスで移動する最大の利点は価格です。これは、ある都市から別の都市へ行くのに最も安い方法であるため、厳しい予算に固執しようとしている人にとっては最適な選択肢です。

バンコクからコーンケンまでの飛行

バンコクからコーンケンまでの飛行
コーンケン空港 © Thitikorn / Shutterstock.com

通常、飛行機でAからBに行くには最も高価な方法ですが、バンコクからコーンケンまでの飛行では、必ずしもそうとは限りません。そもそも、航空会社同士でこのルートをめぐる競争が激しいため、価格を低く抑えることができます。また、航空会社の中には格安航空会社もあるため、お得な価格のチケットを手に入れることができます。

ほとんどの飛行はバンコクのドンムアン空港を出発し、市内中心部から約20分のところにあるコーンケン空港に到着します。このルートは、ノック・エア、タイ・ライオン・エア、タイ・エアアジアで利用できます。後者はノック・エアよりも多くの便を提供しています。これらの選択肢を見るとき是非見比べてください。タイ・スマイルでバンコクのスワンナプーム空港から飛行することもできます。飛行は約1時間であるため、バスや列車での移動と比較して非常に高速であり、これらの安いチケットのいずれかを取得できれば、コストはとにかく列車での移動とあまり変わりません。

バンコクからコーンケンまで旅行するのに最適な方法を選択することは、思うほど型にはまったことではありません。予算重視の旅行者は間違いなくバスを選択するでしょう。これは簡単に最も安い移動方法であるためです。しかし、列車や飛行の価格が同じ場合、時間を節約できるため、より多くの人がコーンケンへの飛行機に乗ることになります。ただし、タイで列車で旅行するのはかなりの経験であり、1日を過ごせば景色を見ることができるので、最終的に自分の好みで決めることになります!