ハノイはベトナムの首都で二番目に大きい都市であり、そして世界でトリップアドバイザーのトップ10の目的地に常に選ばれています。700万人以上の住民が住んでいるハノイは、毎年およそ500万人の国際観光客を魅了しています。そのため、どのように見ても忙しい街です!しかし楽しい場所や楽しいことがたくさんあり、観光客は繁華街を過ぎて旧市街と2つのフレンチクォーターを見渡せます。それらはすべて魅力的で歴史的な雰囲気と建築で有名です。首都で過ごした後は、もっと静かな場所へ向かうのがお勧めです。ホイアンはまさにその場です。ここには交通の邪魔になるものはほとんどなく、ホイアンには街が交易港だったときの雰囲気がまだ残り、ほんの少しの距離でビーチに出かけてリラックスした一日を過ごすことができます。

ハノイからホイアンへの旅行選択肢

ハノイからホイアンへの交通手段がなんであれ、それは長い道のりです!飛行機で行くと、これら2つの都市間の距離は約630キロメートルになりますが、ご存知のとおり、飛行は通常最も高価な旅行方法です。道路で行く場合、距離は800キロメートルになり、最もお金を節約してバスでハノイからホイアンまで旅行したいなら、これは非常に長い道のりです。 もう1つの選択肢は列車に乗ることです – それはまだ長い旅ですが、列車で旅行するとバスよりも快適になります。 しかし、飛行機でも列車でも行く場合何か裏があります。その裏が何かを読み続けて下さい!

ハノイからホイアンへの飛行

ハノイからホイアンへの飛行
ダナン空港でのベトナム航空とベトジェット航空 © Nils Versemann / Shutterstock.com

ハノイからホイアンへの飛行の所要時間はわずか1時間20分なので、AからBに到着する最速の方法のように見えますが、前述したように、裏があります。ホイアンには実際に空港がないので、代わりにダナン国際空港に到着します。ダナン国際空港からホイアンまでの距離は約29キロメートルなので、これは大した問題ではありませんが、空港から ホイアンの中心部まで所要時間は1時間から1時間半ほどかかります。

この送迎時間を加算し、それにハノイのノイバイ国際空港へのアクセスとチェックインおよびセキュリティの確保のためにかかる時間を加えても、列車かバスで行くより速いですからあなたが望む速度であれば、飛行が行く方法です!

ハノイからホイアンへの飛行の最大のデメリットは、コストです。どちらかの端で空港への往復費用を追加した場合、とにかく飛行が最も高価な方法であることに注意してください。 たとえそうだとしても、これは速く目的地に着く方法です!

ハノイからホイアンへの定期便を提供している航空会社が3社あります。ベトナム航空、ジェットスター・パシフィック航空、とベトジェット航空です。これら3つのうち、ベトナム航空が通常最も高価になるでしょうが、あなたの旅行の時間に柔軟であれば、他の2つの航空会社と同程度の値段のチケットを見つけることができます。ベトナム航空の利点は、ハノイからホイアンまでの1日あたりの便数が最も多いことです。そのため、多くの選択肢があり、チケットには20kgの手荷物許容量が含まれています。旅行会社の12Go.asiaで3つの航空会社すべてのチケットを予約できます。1つの検索でこれらの航空会社のすべての結果が得られます。

バスでハノイらホイアンへ

最速の交通手段から最も遅い交通手段まで、バスでハノイからホイアンへ移動するのは長くて大変な旅です。19.5時間ほどバスの中にいることは誰にとっても魅力的なことではありません。確かに途中で停車しますが、バスの乗車中に立って歩き回ることはできません。

ハノイからホイアンまでは多くのバス会社が提供しているルートではないので、そこでは選択が制限されています。直行運行でサパ・グループツアーがあります。これは最も安い旅行方法で、このバスがハノイの中心部からホイアンの中心部まで行くので乗り換える必要はなく便利ですが、サパ・グループツアーのバスは他のものより少し古くなっている傾向があり、あまり快適ではありません。半寝台バスなので、座席はほとんど横になっているため、足元に余裕がありますが、完全に横になることはできません。午後6時30分にハノイを出発し、翌日の午後2時までホイアンに到着しないことを考えると、眠る必要があるでしょう!

別のバスの選択肢がありますが、それは直行運行ではなく、より多くの費用がかかります。ハノイからダナンまでホアンロングのバス会社で旅行し、その後シン観光でホイアンへのバスのための別の出発点に移動しますが、移動と待ち時間があると、これは約21時間かかります。

列車でハノイらホイアンへ

列車でハノイらホイアンへ

最後の選択肢はハノイからホイアンまで列車で旅行することですが、飛行機のように、列車は実際にはホイアンには行きません。代わりにダナンに到着します。そこからホイアンに自分で乗り換えるか、バスを予約する必要があります。 自分で列車のチケットを予約することも、12Goから共同の列車とバスのチケットを購入することもできますが、それでもダナンの駅間を自分で移動する責任があります。

2等席を選択した場合、列車は安価な旅行方法になりますが、このような長い旅では最速の列車でも15時間21分かかるので、座席だけでなく寝台車を予約することを強くお勧めします。寝台車の価格も、標準の2等寝台、1等寝台、または専用車で利用可能なVIP寝台とは異なりますので、予約する前にさまざまな選択肢で確認してください。

列車で移動する最大の利点は、長い時間がかかりますが、移動するのに最適な方法だということです!立ち上がって歩き回ることができるスペースは十分にあります。 列車は必要設備を備えています。 通り過ぎる風景を見ることができます。 そして、寝台を予約すれば、一晩旅行中に寝ることさえできるかもしれません!

だから、ハノイからホイアンへの旅行のための3つの主要な選択肢があります – バスは低価ですが快適ではなく、飛行機は早くて高価です、列車は飛行機以上のものではないにしても、同じように高価であり、遅いですが快適です。

How useful was this post?

Click on a star to rate it!

Average rating / 5. Vote count: