スワンナプーム空港は、バンコクの老朽化したドンムアン国際空港に代わる目的で2006年に開設され、タイで最も忙しい空港になりました。今日では世界で21番目に混雑しており、バンコク航空、タイ・スマイルエアウェイズ、タイ国際航空のメインハブであり、タイ全土および世界各地からの飛行を提供しています。他の国から飛行機でバンコクに旅行している場合、スワンナプーム空港に到着する可能性はかなり高いです!

スワンナプーム空港からバンコクまでの旅行選択肢
スワンナプーム空港のすぐ外にある道路7およびエアポートレールリンク線 © Patnaree Asavacharanitich / Shutterstock.com

スワンナプーム空港からバンコクまでの旅行選択肢

単にバンコク空港としても知られるスワンナプーム空港は、バンコクの中心部から東へ約25キロメートルのところにあります。これは市内への主要な玄関口であるため、スワンナプーム空港からバンコクへの行き方は簡単で、いくつかの異なる交通手段を選択できます。道路で旅行したい場合、空港は現代の高速道路7を介してバンコクに接続されています。ターミナルから出てタクシーに乗りたい場合、通常のタクシーをいつでもすぐに利用できます、または事前に手配できるプライベートタクシーがあります。公共バスと公共バンもありますが、おそらくスワンナプーム空港からバンコクへの移動に最も便利で好ましい方法は、エアポートレールリンクです。

スワンナプーム空港からバンコクまでのエアポートレールリンク
エアポートレールリンク © i viewfinder / Shutterstock.com

2010年にエアポートレールリンク(ARL)が開通したとき、すぐにスワンナプーム空港からバンコクへの人気の移動手段となりました。この近代的な路線は合計28.6キロメートル走っており、バンコクの中心部に直接アクセスできます。バンコクのMRT地下鉄とBTSスカイトレインにつながるインターチェンジ駅が2つあり、街全体に非常に簡単にアクセスできます。

また、鉄道は主に高架に建設され、地域の鉄道線の上を走り、高速道路7とシラット高速道路に平行に走っているので、列車での興味深い旅です。地上にあるため、近づいてくる街を見ることができます。

交通渋滞や事故によって遅れる可能性のある道路交通とは異なり、ARLは非常に信頼性があります。スワンナプーム国際空港からバンコクまでの所要時間はわずか25〜30分で、下車する駅によって異なりますが、昼夜を問わず運行しており、午前6時に営業を開始し、深夜0時に終了します。 朝の非常に早い時間に到着していない限り、ほとんどのフライトの到着に対応するはずです。

電車も安いです。価格は公共のバンに匹敵し、公共バスよりもわずかに高いだけなので、ARLは本当に簡単に見つけることができるだけでなく、お金にも大きな価値を提供します。旅客ターミナルの地下Bに行くだけで、そこに行くことができます。シャトルバスに乗ったり、何マイルも歩いて電車に行く必要はありません。電車が到着するまで長く待つ必要がないため、スケジュールも素晴らしいです。 15分ごとに出発し、ピーク時(月曜日から金曜日までの午前6時から午前9時30分、および午後4時30分から午後8時30分)には、12分ごとに出発します。

エアポートレールリンクはしばしば非常に混雑します
エアポートレールリンクはしばしば非常に混雑します © Issa_tan / Shutterstock.com

特に通勤者が仕事に行くラッシュアワーの間、電車は非常に混雑することを覚えておいてください。スワンナプーム空港は路線の最初の駅であるため、通常は電車に乗ることは簡単ですが、市内中心部に向かう途中で人でいっぱいになります。

タクシーでスワンナプーム空港からバンコクへ

タクシーでスワンナプーム空港からバンコクへ
スワンナプーム空港の公共タクシーは標識に従って進むと見つけやすい SIHASAKPRACHUM / Shutterstock.com

電車は便利ですが、スワンナプーム空港からバンコクまでのタクシーに乗って得られるドア・ツー・ドア・サービスに勝るものはありません。タクシーにはホテルの正面玄関まで連れて行ってくれるという利点があるため、電車やバスの乗り換えや荷物を持って長い道のりを歩く必要はありません。 いつでも必要なときに24時間タクシーを利用できるので電車より非常に柔軟です。

スワンナプーム空港からバンコクまでの移動には、主に2つのタクシー選択肢があります。ターミナルの外にある公共タクシーがあり、事前に予約すれば最適なプライベートタクシーがあります。評判の良い旅行ウェブサイト12Go.asiaを通してオンラインでプライベートタクシーを予約することができます。彼らは約8つの異なる会社からタクシー送迎サービスを提供しているので、常に多くの異なる選択肢から選択することができます。彼らの検索結果は車の種類と価格を提供し、多くの会社は予約時に即座に確認するだけでなく、計画が変更された場合の払い戻しの選択肢を持っています。

Suvarnabhumi Airport to Bangkok by Taxi

プライベートタクシーは公共タクシーよりも費用がかかりますが、2人以上で旅行する場合は、予約できるサイズの車両が多数あるため、推奨されます。たとえば、9人乗りのバンまたは4人乗りのSUVを予約し、費用を分割して、複数の公共タクシーの費用を節約し、 あなたのグループに複数の人がいる場合は電車のチケットよりも安くなります。事前に予約したプライベートタクシーサービスを使用することは、サービスの料金を既に支払っているので安心です。 運転手は事前に行く場所を知るため、英語をあまり理解していないタクシー運転手とのコミュニケーション問題も解決します!

スワンナプーム空港からバンコクまでの公共バスまたはバン

スワンナプーム空港からバンコクまでの公共バスまたはバン
公共交通センター © Kittipong Chararoj / Shutterstock.com

スワンナプーム空港からバンコクに行くには他にもいくつかの素晴らしい選択肢がありますが、公共バスサービスは本当に良い選択肢を提供していません。まず、ターミナルからトランスポートセンターまでの無料シャトルバスに乗る必要があります。これにより、旅行に時間がかかります。トランスポートセンターに到着したら、バンコクのどこに向かうかに応じて、どのバスを利用するかを把握する必要があります。バスは安いですが、旅はおそらく最も長くなります。バスを降りた後でも、歩いたり、別のバスに乗って行きたい場所に行く必要があります。

スワンナプーム空港からバンコクまでの公共バンは、バスよりもわずかに便利で、少し高価な別の選択肢です。到着ターミナルのゲート1と8から出発すると、バンは20分ごとに出発し、ピーク時には5分ごとに短縮されます。バンは、主要な交通の中心地である戦勝記念碑まで約45〜55分かかり、そこからBTSスカイトレインに乗ったり、他の所へ別のバンやバスに乗れます。

そのため、スワンナプーム空港からバンコクに行くには複数の良い選択肢があります。グループで旅行する場合は、予約のしやすさ、安心、手頃な価格のために、12Goで予約できるプライベートタクシーが最適です。単独でまたは他の人と一緒に旅行する場合は、スワンナプーム空港から バンコクへのARL電車はあなたの最善の策かもしれません。