島の都市国家シンガポールは、その歴史的建造物や公園にそびえ立つ、世界的な金融センターの本拠地である文化と建築の折衷的な組み合わせです。イギリス東インド会社の交易所として設立されたシンガポールの長い英国のつながりは、クリケット場と植民地時代の中心で見やすくなっていますが、シンガポールの発展に影響を与えたのはイギリスだけではありません。 可愛い小さなお店がある中華街とリトルインディアもあり、または素晴らしい買い物ができる巨大モールへ行けます。植民地時代の遺産が好きでしたら、ペナンを訪れるのも満喫になるでしょう。このマレーシアの州には、ペナン島とその首都ジョージタウンが含まれています。マレーシアで2番目に大きな都市であり、その歴史的中心部は世界遺産ですが、ペナンはシンガポールと同様に高層の近代的な建物やアトラクションも併設しています。

シンガポールからペナンへの旅行選択肢

飛行機でシンガポールからペナンまでの距離は約600キロメートルです。一方、道路ではこれらの目的地間をさらに長い道のりで走る必要があり、さらに115キロメートル追加されます。しかし、これで諦めることになりません。 シンガポールからペナンへの旅行は人気のある観光ルートであり、旅行をすることができるいくつかの異なる方法があります。飛行は早いので良い選択ですが、ペナンにあえて早く着く必要がないのであれば、代わりにバスを調べることもできます。かつてはシンガポールからペナンへの列車が毎日あり、列車も選択肢で非常に便利でしたが、そのサービスは中止されました。いまでも列車で行くことができますが、それはいくつかの乗り換えとバスよりもさらに長い旅行時間を含み、実行不可能な選択肢です。

シンガポールからペナンまでの飛行

シンガポールからペナンまでの飛行
チャンギ空港の出発ホール、現在スカイトラックスで世界最高の空港に評価されている © Trong Nguyen / Shutterstock.com

長距離を移動するときはほとんどの場合飛行は最速の方法ですが、速度が上がるとコストも上がり、飛行が最も高価な方法になります。例としてシンガポールからペナンへの場合 – 飛行のクイック検索をすれば何百ドルもの費用がかかるものが見つかりますが、しかしこれらは唯一の選択肢ではありません!シンガポールからペナンへの便を運行しているいくつかの異なる航空会社があります、そしてチケットのコストは劇的に異なるので、買う前に見比べることが重要です。

航空会社間の良い、簡単な比較のために 12Go.asia でオンラインでチェックしてください。検索結果には、チケットの価格に含まれるものが明確に示されており、それらを介して予約するとすぐに確認できます。シンガポール航空は常に最も高価な選択肢として出てくるようですが、その航空券には受託手荷物の30kgの手荷物許容量が含まれています。彼らの早朝の便はまた、その日の遅い便よりもはるかに多くの費用がかかるように思われるので、あなたの旅行時間と出発日に柔軟に対応できるならば、これはいくらかのお金を節約する良い方法です。

シンガポール発ペナン行きの他の航空会社はシンガポール航空のように有名ではありませんが、およそ1時間20分しか空中にいないなら、贅沢を必要としません!ジェットスターアジア、エアアジア、スクートで旅行する場合、多くのお金を節約できます。また、相場価格に受託手荷物許容量が含まれていなくても、手荷物許容量を超えて旅行する場合は手頃な料金で手荷物を追加できます。

シンガポールからペナンへ飛行するのであれば、世界で最も優れた空港から出発することになります!シンガポールのチャンギ空港はシンガポールとのアクセスが良好で、マス・ラピッド・トランジット、バス、タクシーで簡単にアクセスできるように設計された、とても素敵でとても忙しい空港です。

バスでシンガポールからペナンまで

バスでシンガポールからペナンまで

12Go で価格を比較すると、シンガポールからペナンへの飛行がバスに乗るよりも高価であることがわかりますが、それほど高価ではありません。シンガポールからペナンまでのバスは、通常VIP 24タイプです。つまり、1列に3席しかないため、飛行機の場合よりも広いスペースがあります。バスにはテレビ、スナック、スチュワードサービスがあり、もちろんエアコンも付いていますが、マレーシアの法律ではトイレはありません。でも心配しないでください、休憩の途中でいくつかの停止があります!

シンガポールからペナンへ運行する主要バス会社はスターマートエクスプレスで、シンガポールにはゴールデンマイルタワー、シティプラザ、ブーンレイなどのいくつかの異なるピックアップポイントがあります。 ペナンもそうであるので、あなたが滞在している場所に応じて、あなたがバスに乗り降りするのが最も便利である場所をチェックしてください。

バスを利用すると飛行費用を節約できますが、バスで移動することの長所と短所を比較検討する必要があります。 シンガポールからバスでペナンに行くことには2つの利点があります。1つはより安いこと、もう1つはバスの窓から、飛行中よりもはるかに多くの景色を眺めることができるということです。

バスの主な欠点は、所要時間です。シンガポールからペナンまでのバスで約10時間です。そのため、途中でいくつかの停留所を考慮に入れたとしても、バスに乗るのは非常に長い時間です。

どちらの方法で旅行する場合でも、国境を越えることになりますので、マレーシアへの渡航時の遅延や追加のストレスを避けるために、チケットを予約する前にビザの必要条件を必ず確認してください。バスで行くのか、飛行機で行くのかその要件を知っておく必要があります。また、チケットを事前に予約することをお勧めします。これは、費用を節約することができ、また事前にチケットを予約すると、希望な席が見つかる可能性が高くなるためです。

How useful was this post?

Click on a star to rate it!

Average rating / 5. Vote count: