美しいビーチ、豪華なスパ、息をのむような景色…サムイ島が世界で最高のビーチの目的地の1つとして知られている3つの理由。タイ湾に位置するこの島は、国内で2番目に大きな島であり、毎年約250万人の観光客を魅了しています。タイの素晴らしいビーチを味わうには、サムイ島は休暇を始めるのに最適な場所です。日焼けをして暑い気候に慣れたら、北の首都バンコクに向かいましょう。バンコクの通りでは、ペースと雰囲気の完全な変化を見ることができますが、その人々、寺院、公園、料理は見逃せません。直行便、バス、列車、フェリーのルートで接続されているため、サムイ島からバンコクまで簡単に移動できます。

サムイ島からバンコクへの旅行選択肢

サムイ島からバンコクへの旅行選択肢
サムイ島行きのラジャフェリー © Andmir / Shutterstock.com

サムイ島とバンコク間の距離は700キロメートルを超えるので、選択した交通手段に関係なく、長い旅に備えましょう!これらの2つの目的地間を移動する最も速い方法は飛行機です。これは人気のあるルートであるため、毎日サムイ島を出発する便がたくさんあります。しかし、飛行が高価であるため、より安い選択肢も人気があります。飛行しない場合、旅行の一部でフェリーに乗って本土に到着する必要があります。そこからいくつかの選択肢があります。バスでバンコクまで行くこともできますし、 バスに乗ってから列車に乗るか、またはプライベートタクシーに乗ることもできます。サムイ島からバンコクへの移動に最適な方法を選択できるようにこれらすべての選択肢について以下で説明します。

飛行機でサムイ島からバンコクへ

飛行機でサムイ島からバンコクへ
サムイ島空港のバンコク・エアウェイズの飛行機 © islandboy_stocker / Shutterstock.com

飛行時間はわずか1時間15分であるため、サムイ島からバンコクへの飛行機での移動は魅力的な選択肢です。バンコクに着いたら、空港に出入りし、セキュリティを通過し、荷物を集めるのに数時間かかり、おそらく、ドアツードアの移動時間は約3〜4時間で、これが最も簡単で最速な移動方法です。もちろん、スピードにはコスト増加になるが、サムイ島からバンコクへの飛行ほど明白なものはありません。

バンコクエアウェイズは残念ながらこのルートを飛行する飛行機の独占権をまだ持っていますが、かれらは元々空港を建設した航空会社であったため、その理由がわかります!直行便をご希望の場合、利用できる唯一の航空会社はバンコクエアウェイズですが、良いことは、毎日複数の出発があることです!朝から夕方までいつでも飛行できます。そのため、移動の柔軟性と速さのために、飛行機より勝るものはないですが、コストの問題があります。

飛行機でサムイ島からバンコクへ
バンコク航空が所有するサムイ島空港の出発ロビー © jeafish Ping / Shutterstock.com

バンコクエアウェイズが唯一の航空会社であるため、より高価な料金を求めることができます。数百ドルを費やすことになりますが、できるだけ早くチケットを予約することで、コストを可能な限り最小限に抑えることができます。タイの休日の時間帯には事前に便が予約されるため、これらを避けるようにしてください。

サムイ島とバンコク間の飛行には、いくつかの他の選択肢があります。スラートターニー空港またはチュムポーン空港から飛ぶことができます。どちらも本土にありますので、これらの選択肢の両方はまた、サムイ島からフェリーに乗る必要があります。ただし、フェリーの接続は良好で、両方の空港からバンコクへの便を提供する低コストの航空会社があるので、この方法で旅行するとかなりの金額を節約できます。12Goのような予約サイトを使用すると、利用可能な便とフェリーの組み合わせ、移動時間の長さ、料金を簡単に確認できます。これは旅行の日数を比較するのにも役立つサイトです。サムイ島からバンコクへの飛行は、週末の旅行者がその日大都市に戻ってくるため、たとえば日曜日の方が高くなる可能性があります。

フェリー、バスと列車でサムイ島からバンコクへ

フェリー、バスと列車でサムイ島からバンコクへ

色んな所を見る体験のために旅行するのが好きな人なら、この選択肢はあなたに最適かもしれません!タイで列車で旅行することはそれ自体が経験であり、滞在中に少なくとも一度はこれをお勧めします。しかし、このように旅行するのは素晴らしい経験であり、価格は飛行機よりもはるかに安いですが、これはAからBに行くのに最も遅い方法ですので、急いでいる場合やタイであまり時間がない場合 、これは旅行に適した方法ではありません。合計所要時間は約18時間です。

フェリー、バスと列車でサムイ島からバンコクへ
スラートターニー桟橋から鉄道駅へのバス送迎 © HGalina / Shutterstock, Inc.

それでも、フェリー、バス、列車で旅行することには多くの利点があります。まず、旅行のすべての異なる区間をカバーする複合チケットを購入できます。12Goでチケットを購入すると、とても簡単です。 すべてのチケットを個別に購入するよりもはるかに簡単です。サムイ島のナトーンから出発し、ロンプラヤの高速カタマランで旅します。本土に到着したら、バスでスラートターニー駅に乗り換えます。乗り換えはチケットに含まれているので、すべて準備ができました。その後、夕方、列車はスラートターニーを出発してバンコクに行きます。夜通し旅行すると、暗くなる前に、そしてまた明け方の朝に景色を見ることができますが、良いことは、寝台列車に乗って寝ることができることです。2つの選択肢があります:1等寝台車または2等寝台車。2等はプライベートではありませんが、1等は洗面台がある小さなキャビンになります。列車は午前6時30分ごろにバンコクのフアランポーン駅に到着しますので、早くその日の活動ができます!

バスとフェリーでサムイ島からバンコクへ

バスとフェリーでサムイ島からバンコクへ
ロンプラヤ高速フェリー © OlegD / Shutterstock.com

サムイ島からバンコクへ行く最も安い方法は、ほとんどの距離をバスで移動することです。サムイ島から本土へのフェリーまたはカタマランに乗る必要がありますが、その後はバンコクまでのバスに乗ります。標準フェリー、高速フェリー、またはカタマランのいずれかを使用して、ソンスーム、ラジャフェリー、ロンプラヤなど、これらの複合チケットを提供するいくつかの異なる企業があります。どのフェリーに乗るかは、全体の移動時間に反映されます。移動時間は12時間から16時間です。

サムイ島のホテルからの送迎を含めることもできます。これにより利便性が向上しますが、コストもかかります。

タクシーでサムイ島からバンコクへ

グループの一員としてまたは大家族での旅行を検討する最後の選択肢は、サムイ島からバンコクまでのプライベートタクシーです。明らかに、タクシーはフェリーに乗るので、まだ横断がありますが、タクシーはバンコクのホテルの玄関で降ろすので、これは非常に便利な移動方法です。高価ではありますが、実際にはこの価格は飛行機の一人分に匹敵するため、9人乗用バンを使用する場合は、かなり手頃な価格の選択肢になるでしょう。

したがって、サムイ島からバンコクへの旅行には4つの異なる選択肢があります。お金を節約するか、時間を節約するかを検討して、どちらの方法が最適かを判断します。

How useful was this post?

Click on a star to rate it!

Average rating / 5. Vote count: